高円寺 美容室 美容院 ヘアサロン 阿佐ヶ谷 新高円寺 中野 野方 杉並区 中野区 中央線 総武線 メンズ 夜営業 資生堂

高円寺|美容室 | 資生堂 CUT STUDIO(カットスタジオ)246


杉並区高円寺の美容室 CUT STUDIO 246

東京都杉並区高円寺北2-25-4
TEL : 03-3337-7782
E-Mail : info@cutstudio246.com

高円寺あづま通り商店街内
8月16日・17日の2日間、武漢の首比美容学校において
林なつき先生とヘアセミナーを行なってきました。
今回で3回目の来訪となり、以前よりも受講生たちとも
顔なじみとなり、時には笑いあり・情熱ありの、
受講生たちと打ち解けたヘアセミナーとなりました。
前回・前々回とオーソドックスなカットカラースタイリング
理論技術等をメインのセミナーでしたが、
今回は似合わせと造型美学等の応用を含めた
高度なヘア技術・裏技的な技術を提供し、
受講生にとっては刺激的で変化のある内容になったかと思います。
今回も100名を越える受講生が参加され、
とても賑やかなセミナーとなりました。

なお、8月18日には首比美容学校の教員と生徒に対して、
今秋に開幕される東京国際ビューティフェスティバル2017の
説明会を行ないました。
中々このようなアジアを中心とした国際的なヘアコンテストに
参加することは例がない為、競技に対する質疑応答が多数あり、
貪欲な出場意欲のある選手が大勢集まることでしょう。





8月16日・17日に湖北省・武漢市の首比美容学校において
大川と林なつき先生によるヘアセミナーが
2日間のスケジュールで行なわれます。
今回の来訪を含め3回目となり、首比美容学校では
既にお馴染となってきました。
前回・前々回とオーソドックスなカットカラースタイリング理論技術等を
伝えてきましたが、少しずつ似合わせと造型美学等の
応用を含めた高度なヘア技術を提供していきたいと思っております。
今回も100名を越える受講生が参加されることが決定しております。
上のバナーにクリックすると現地宣伝広告に移行します。
7月に中国・河南省商丘市において新发道商学院が
新設されるにあたり、7月31日にオープニング記念セレモニー出席と
8月1日~8月2日に特別ヘアセミナーの講師を担当させて頂きました。
中国美容業界の期待である新設校ということもあり、セレモニーには
大勢の理美容関係者がご出席され、盛大な歓声の中、
滞りなく締めくくられました。
特別ヘアセミナーにおいては、200名を越える生徒の方々が参加され、
デモンストレーションやカットスタイリングの模様が巨大なスクリーンで
映し出され、熱気と活気のあるセミナーとなりました。



7月に中国・河南省郑州市において新发道商学院が
新設されるにあたり、7月31日にオープニング記念セレモニー出席と
8月1日~8月2日に特別ヘアセミナーの講師を
川島文夫氏(PEEK-A-BOO)と共に担当する運びとなりました。
河南省は人口9,400万人の大都市であり、中国古代文明の
発祥地で先史時代の裴李崗文化や仰韶文化の遺跡があり、
嵩山にある禅宗の祖庭である嵩山少林寺で伝承され、
中国武術と少林拳の所在地でとても歴史ある文化的な都市です。
今後、益々理美容の新設校が増えていく中、若い技術者に
新しい理美容技術をヘアセミナーを通して伝えていき、中国美容業界
発展の為にお役に立ちたいと考えていきたいと考えております。





上のバナーにタッチすると現地宣伝広告に移行します。


尚、中国の東西南北と中央の大都市に対する理美容教育の
土台作り、契約が急ピッチで進んでおり年内に全中国に
情報発信出来るシステムが完成するでしょう。
7月13日~15日に中国・安徽省合肥市の时尚女神学院より
講師として招かれ、ヘアセミナーを行なってきました。

安徽省合肥市は中国の直轄管理である中国科学技術大学、
合肥工業大学、安徽大学を擁し、北京に次ぐ一大科学技術教育拠点で
あることでも有名であり、もちろん大学以外にも様々な職業の
有名専門学校が立ち並び、まさに教育の街と云っても過言ではありません。

セミナー内容としては、主にスライドカット・ストロークカット・デジタルパーマの
デモンストレーションと生徒による実習が行われました。
生徒の方々が、スライドカット・ストロークカット・デジタルパーマを
施すことで様々なスタイリングパターンの仕上がりを目の当たりにした時、
会場内は大きな驚きとドヨメキが湧きました。

100人を超える方々がヘアセミナーに参加され、中には受講する為に
勤務しているサロンから合間を縫って受講に参加される方もいました。
中国の理美容師の仕事魂がどれだけ大きいかが伺え知れます。

名将造型サロングループよりヘアショーの
模様を編集された動画が届きました。
大川が中心となり名将造型のトップスタイリストに
指導しながら、ショーの演出と構成を担当致しました。
モデルの躍動感あるウォーキングとポージングの指導、
音響の選考や照明の当て方の指導、
観客が魅了する起承転結のあるショー演出の
組み合わせの指導により、非常に見応えのある
美しいヘアショーとなりました。
このヘアショーはネイルとヘアの融合がコンセプトとなっており、
POPなイメージと幻想的なイメージを演出されています。
中国動画サイト『Youku』においても動画アップされ、
再生回数が多く江西省内にて話題の的となっています。
上の画像にタッチするとヘアショーの動画サイトに移行します。
前回6月上旬のヘアセミナーに引き続き、
再び6月24日~6月27日に江西省・上饶市の
『名将造型サロングループ』に赴き、2回目の
ヘアセミナーを行なってきました。

ヘアセミナーは6月24日、26日、27日に開催され、
前回と同様に100名を越える受講生が参加され、
熱意のある技術者が集結し、活気に満ち溢れた
ヘアセミナーとなりました。

今回のヘアセミナーにおいても、ストロークカットと
デジタルパーマをメインに前回のおさらいも含めて
指導を行ないました。少しでも技術者として前に
進もうという思いや熱意がひしひしと伝わってくる
ヘアセミナーとなり、向上心のある眼差しに
驚きと感銘を受けました。

今回はヘアセミナー以外にヘアショーの依頼もあり、
6月25日に敷地面積10万㎡の一流5つ星ホテルの
屋外ステージにて立食パーティスタイルで開催され、
500名を越える観客が来場されました。

ヘアショーは16名のモデルを使用して構成され、
今の時代のトレンドを取り入れた様々なヘアスタイルと
ステージ衣装で観客を魅了しました。
なお、この模様は地元のTV局によって生放送にて
各地に放映され、現在中国の江西省おいて大きな
反響を受けています。




この度、河南省郑州市での最大規模を誇る东东美发学院と
技術指導とその他の多分野において契約を結びました。
东东美发学院は 川島文夫氏(PEEK-A-BOO)、宮村浩気氏(AFLOAT)、
他著名の日本理美容師が訪れる有名校となっております。
今後、7月に第1回目のコースが5日間行なわれることが決定しており、
責任を持って先生方が残した宝物を守っていきたいと思います。
これからも、中国全土のの若い理美容師育成と中国理美容業界
発展の為に、微力ながらも力を注いでいきたいと考えております。
6月12日~13日、大川と東京国際ビューティーフェスティバル
大会委員長 小林一史氏が韓国に渡航し、今年11月に
お台場ビッグサイトTFTホールにて開催される東京国際ビューティー
フェスティバルの打合せを韓国TV局と行なってきました。

今回の打合せの目的は、韓国現地の理美容師の出場選手を
どのような方法で集めて、どのように当大会を盛り上げて
海外選手にとって魅力的で有意義な国際大会にしていくか?
という打合せです。

大きな決定事項は韓国のTV局が受付窓口となり、
今までかつてないメディアを使った宣伝・CM等で韓国選手を
募集することが決定致しました。

今年の韓国での参加は、最低でも100名以上の選手・関係者が
来日することが予想され、中国や東アジアの選手を含めると
300名以上の選手が来日するものと予想されます。

益々進む国際的な社会を私たちは拒むことなく、海外選手の
方たちを受け入れることで、今後の日本の理美容業界、
ましてやアジア全体の理美容業界の発展に繋がると考えております。
7月13日〜15日の3日間、中国の安徽省・合肥市の学校の
強い要望によりヘアセミナー・技術指導のご依頼がありました。

合肥市は上海市と武漢市の中間に位置し、上海から新幹線で
約3時間のところにあり、省都として行政施設が多数置かれているほか、
石油関連のオフィスが目立ち、主要大学があることも関係して
技術研究開発施設には重点が置かれ、人口532万人の
極めて大きな都市になります。

最近、テレビでも話題になった中国の大学入試の高考(ガオカオ)が
伝えられましたが、中国の直轄管理である中国科学技術大学、
合肥工業大学、安徽大学を擁し、北京に次ぐ
一大科学技術教育拠点であることでも有名です。

なお歴史上、合肥市はしばしば三国志で
登場し『合肥の戦い』などが有名です。

ヘアセミナーを通じて、ヘア技術指導はもちろんですが、
何より合肥市の受講生たちと美容業界において
日中友好の文化交流と親睦を深めようと考えております。
6月2日~6月4日の3日間、江西省・上饶市の
『名将造型サロングループ』において
ヘアセミナーを行なってきました。

江西省・上饶市は上海から新幹線で2時間30分の場所にあり、
江西省の人口が658万人であり、その中の中心的な都市です。
近代的な街並みの中には大自然もあり、三清山の玉京峰は
ユネスコの世界遺産にも登録されています。
『名将造型サロングループ』は江西省では唯一の実力を
誇るヘア・メイク・ネイル・エステを手掛ける
有名なトータルビューティーチェーンです。

今回100人の受講生が参加され、中には大川のセミナーを
受講する為に広州から足を運んでくる
熱意のある受講生も多数いました。

今回のヘアセミナーにおいては、ストロークカットと
デジタルパーマをメインに指導を行ないました。
未だ現地に浸透していない技術に受講生の方々は、
驚きと真剣な眼差しで講習に挑んでいました。
これから理美容師としての飛躍が楽しみです。





セミナー受講生
Before
After After
Before
After After
Before
After After
after after
先日4/17~4/19の3日間、韓国ソウルにおいてBeauty Life社主催の
撮影会に日本から18名の若手技術者・関係者がソウルに訪れ、
素晴らしい撮影会を行なってきました。

この企画は毎年行われており、東京国際ビューティーフェスティバル大会委員長の
小林一史氏が中心となり、日本と韓国の理美容関係者の交流を深めています。
若手技術者にとってみれば自分が作ったスタイルが
海外の人気雑誌に掲載されるという、とてもエキサイティングな
環境のプロデュースを行なっています。

今後は年に数回と、回数を増やしていくことも決まっており、
ソウルに飛ぶ機会も増えることでしょう。
また今年11月20日に東京お台場TFTホールで行われる
東京国際ビューティーフェスティバルに韓国テレビ局が、
ドキュメンタリー番組制作の為、来日することも決定し、
参加される関係者・選手がかなりの人数になる見込みで、
私たちも益々エキサイティングに気持ちが高ぶっています。
先日4/10~4/12の3日間、上海Cutting edge schoolにおいて
セミナーを行なってきました。
この学校の校長はICD中国の上海会長を
兼任しており、上海を代表する学校の1つです。

校長の黄輝先生は、上海あるいは中国において
大きな影響力を持ち、私たちにとってはとても重要なセミナーでした。
セミナー後の打ち合わせでは、中国各地から参加された
多くの受講生たちが、日本の技術を修得されたことに大変喜んでくれた為、
定期的にセミナーを行なうことが決定しました。

また、今年11月20日に東京お台場・TFTホールで
行われる東京国際ビューティーフェスティバルへの
ICD上海グループからの参加も決定しており、
中国全体では200名近くの理美容関係者・選手が
来日する予定です。
今後、ますます交流を深め、日本・中国の理美容の活性化のために
力を入れていきたいと考えています。
上の画像にタッチするとヘアセミナーの
広告ページに移行します。
上の画像にタッチするとヘアセミナーの
広告ページに移行します。
上の画像にタッチするとヘアセミナーの
広告ページに移行します。
3月27日・28日の2日間、中国武漢にある首比教育において
ヘアセミナーを行なってきました。今回は日本から林なつき先生も同行し、
カット・パーマ・スタイリングにおける技術を指導してきました。

参加生徒は80名にのぼり、関係者を入れると100名にも及ぶセミナーでした。
この首比学校の社長は、ICD中国の湖北会長を兼任しており、
中央中国においての実力は際立っています。

また、学校組織が中国美容メーカーをも持っており、
多角的に運営システムを確立しています。

そして今年11月20日にビッグサイトで開催される
東京国際ビューティーフェスティバルに100名以上もの
選手・関係者が来日することが決まっており、

今後益々美容業界の日中友好文化交流が深まっていくことでしょう。
上の画像にタッチするとヘアセミナーの
広告ページに移行します。
上の画像にタッチするとヘアセミナーの
広告ページに移行します。
before after
before after
before after
before after
来年度の『東京国際ビューティーフェスティバル 2017』の
最新のポスターが仕上がりました。
中国・韓国の200名を超える理美容師が来日予定です。
モデル部門には100名を超える選手がエントリー予定で、
とても華やかで活気に満ちた大会になることでしょう。
また、大川とMINXがコラボレーションしたヘアセミナーを
中国・韓国・日本国内の理美容師にプレゼンテーション致します。
12月6日に有楽町の『YUITO 日本橋室町野村ビル6F』の
レセプションホールにおいて、日本で活躍している各ジャンルの
中国人の関係者が集うパーティーに出席して来ました。
日本の経済界・政界に関わる方々が多数訪れ、
私たちの中国における様々な案件を政治家である
海江田万里氏と意見交換を交わしました。
来年度の東京国際ビューティーフェスティバルにおいて、中国・韓国から多数の
選手・関係者が参加されるということで、海江田万里氏も大変喜んでおりました。
今後も、経済界・政界からのご意見を頂き参考にしていきたいと考えております。
11月19日~21日にかけて湖北省・武漢市の首比美容学校の強い要望により、
大川義満と小林一史(東京国際ビューティーフェスティバル 大会委員長)が、
デモンストレーションと実技指導を行って参りました。
首比美容学校のある湖北省・武漢市は揚子江の近くに位置し、
武漢三鎮には沢山の革命の遺跡があり、
中華人民共和国の歴史上重要な役割を担ってきました。
首比美容学校も今まで多くの優秀なヘアスタイリストを輩出してきた
武漢市の中心的な学校であり、社長がICD(世界著名美容家協会)
湖北省の会長を兼任しています。
今まで小松敦氏(HEAVENS)・井上和英氏(Fiber Zoom)が
首比美容学校で授業を行っており、その後を引き継いで
大川と小林が担当しました。
3日間の受講コースで100人の受講生が集まり(延べ人数300人)、
反日感情があるかと思いきや、熱烈な歓迎を受け非常に親日的で
感激致しました。
先日、10月23日~26日まで中国貴州省安順市紅发廊グループの
強い要望により技術研修の為、出向して参りました。
上海以外の都市での、教育研修は初めてではありましたが、
絶大なる歓迎を受けて感動した4日間でありました。
この紅发廊グループは、中国貴州省を本拠地に
27店舗の高級店を有する省随一の規模を誇るサロングループです。
中国国内においても、そのヘア技術に定評があることで有名です。
今後も、日本の技術をどんどん取り入れたいという考えを持っており、
3ヶ月に1度のペースでの教育研修が行われることとなっています。
上海の若者の人気を2分する最高級サロン 和良形象と東瀛国際造型の2大グループと業務提携を結びました。

両者とも教育システムを導入し、技術者の更なるレベルアップを計り、また日本人技術者を現地に派遣し日本の技術を直接お客様に提供して、その技術を実感して頂くことが主になっています。
そして、日本製商品の流通、日本側との合併による日本人スタイリスト・アシスタントのみを配置する中国初のオールJAPANで構成された店舗出店(現地グループ企業のブランドネームを使用)など、様々な分野における項目で提携を完了しました。
また、中国の内陸都市である貴州省の安順紅发廊とも提携を結び、初めて上海以外での大型サロングループとの提携になりました。


【和良形象】
上海で突出した最高級革新的サロン、直営10店舗、技術者130名

【東瀛国際造型】
上海で一番の知名度を誇る最高級サロン、直営70店舗、技術者1000名

【安順紅发廊】
貴州の若者の流行発信を担う最高級サロン、直営8店舗、技術者110名
 ・anton Lee 美容学院(上海)
 ・cutting edge 美容学院(上海)
 ・首比美容学校(武漢)
 ・厚博美容学院(温州)

中国の優れた技術者を教育し輩出する4つの有名校と提携を結びました。
今後、この学院・学校で日本からセミナー担当の先生を派遣し、
技術者教育プログラムの実践が始まります。

【anton Lee】  ICD中国教育委員長

【cutting edge 黄輝】  ICD上海副会長

【首比美容学校】  武漢で一番の規模を誇る有名校

【厚博美容学院】  温州で一番の規模を誇る有名校
中国の美容業界のスターを輩出するための波波网主催の8日間に渡る特別研修コースが5月24日~5月31日まで上海で行なわれました。
日本人講師では、大川が第7日目と最終日の第8日目を担当し、特別研修コースを締めくくりました。
なお最終日には、ICD上海会長 兼 上海美容協会副会長の王磊・アルマーニグループ社長の程军建・中国有名スター御用達の超人気講師の朱建华のビッグネームも揃い、多数のジャーナルが駆けつけ素晴らしい終了式となりました。
この特別研修コースは、経験10年以上の技術者を対象としており、尚且つ推薦された技術者だけが参加できる中国トップレベルのセミナーであり 、業界も非常に注目しており、今回が2回目の開催となります。
この特別コースには、メイク・服飾・デザイン構成学の中国トップアーティストによる授業も含まれており、トータルファッションとしての教育を8日間に渡り勉強します。
また遥々中国全土から選び優れた技術者たちが上海に集結する為にホテル・食事が全て用意されており、素晴らしい環境の中で教育を受けます。
毎日、朝10:00~10:30の30分間は波波网会員60万人に授業風景を生放送しており、その臨場感を会員の方が味わうことができるシステムになっており、コースを修了した技術者には『行家』という称号が授与され、中国各地で活躍する機会が数多く作られ、実力ある技術者たちの憧れの特別コースとなっております。
この大川担当の模様をダイジェストにまとめた波波网製作のプロモーションビデオを、ここでご紹介致します。
上の画像にタッチすると動画サイトにジャンプします。
上の画像にタッチすると動画サイトにジャンプします。
上の画像にタッチすると特別研修セミナーの報告ページに移行します。
章鹏飞
李兵 徐成峰
中国でも高級で有名な人気アパレルブランド
『Max LuLu』との契約も合意致しました。
このMax LuLuとはCEOが上海に
ファッション・生活・趣味に関わるテレビ局を所有しており、
非常に知名度の高いグループ企業です。
このMax LuLuが初めて上海で美容室とエステティックを
手掛けることになり、その両方が1つの店に入った
複合型総合サロン(600㎡)の中に日本人技術者が
配属されます。
エステティックでは、日本人技師がお顔に関わる
シェーブエステ・フェイスエステの全てを担当し,
シェービングを普及させていきます。
美容室では韓国・香港の技師中心に構成されていますが、
そこに日本人技師も加わり、
日本のテイストが全面的に打ち出されます。

そのオープニングイベントとして、
9月26日に星空広場1F特設会場にて、
盛大なセレモニーイベントパーティーが開催されました。
その中でエステティックの紹介で、
日本人技師が生コラーゲンお顔そりエステの
デモンストレーションをステージで行ない、観衆の一番の注目を集めました。
またメディアでは、中国のテレビ・ファッション誌・インターネットサイトでも
大きく取り上げられ、地味ではありますが、
やはり中国にはない女性のお顔そりとあって、
抜群にPR効果がありました。
デモンストレーションを行なう古家 ステージ上で解説する古家
デモンストレーションを行なう古家 デモンストレーションを行なう古家
デモンストレーションを行なう古家 Max LuLuのCEOと大川の2ショット(メディア用)
ステージで解説する古家 デモンストレーションを行なう古家
上海で最も人気の高い、一般向け 及び 技術者向け
ヘアスタイルサイト『波波网ボボヘア』が、新しく学校を
運営することになり、長年の友人であるCEOから運営に
係わる協力要請が大川と王磊にあり、王磊は校長として、
大川は日本人技師統括責任者として学校の運営に係わり、
シェービングエステの普及を折り込んだ形での協力を行なっていくことが
決定致しました。
また日本人教師を駐在させ1年間通して、日本の技術を
中国の生徒達に教え、技術の向上と文化交流を計っていくことに
なっています。
ボボネットは現在、上海で60万人が会員になられており、
上場を見据えた展開を行なっていくとCEOが考えており、
こちらも今後楽しみな展開となるでしょう。
ボボヘア社長 246上海支局長 藩 大川 上海美容協会会長 王磊 ボボヘアチーフマネージャー 王磊と大川の2ショット
9月21日に上海宝丽职业培训学校 何永堅校長 と
SINO SPA 蔡社長による記者会見が行なわれました。

上海宝丽职业培训学校では、今後日本人の先生による
授業を定期的に行なっていくことが語られました。
中国消費者の間では、日本風のヘアスタイルが好まれる傾向が
強くなってきたことが大きな要因で、その消費者のニーズに
答える為には日本のトップの理美容師の先生を呼んで、
多くの生徒の方に日本風のヘアスタイルの授業を受けて頂き、
中国の理美容の新たなる技術の向上を目指すことが
大きなコンセプトです。
これにより技術の指導だけではなく、両国の文化交流にも繋がり、
より一層の理解し合う心が生まれてくるに違いありません。
国は違えど、理美容の技術者として技術向上と消費者の方に
支持される技術者になる目標は、両国同じです。
すでに7月から授業が行なわれており、上海地区に限らず
中国各地から生徒が、その授業を受講するために集まってきます。
授業の中心は、大川義満氏・大坪泰光氏が担当し、
その生徒さん達の熱意に応える為にも中国の各地に足を運んで、
両国の理美容の発展に力を注ぐ所存です。
また、同校では女性のお顔そりエステの教科も導入する為、
現在そのシステムの調整と国への申請を行っているところです。

SINO SPAでは、JWマリオットホテルを中心に日本人技師が行なう
女性のお顔そりエステを積極的にお客様に紹介し、認知とその普及に
努めています。
中国には女性のお顔そり文化がなく、富裕層のお客様は最初に恐いという
感情を抱く為、カウンセリングをしっかりと行ない、日本の伝統的な
素晴らしい技術を体験して頂いています。
少しずつではありますが、上海富裕層に認知されてきているという実感と、
これを更に広げていく為の努力を惜しみなく行なっていくことが普及に
拍車をかけるものと考えています。
JWマリオットホテル
ヘアセミナーのパンフレット
蔡 SINO SPA社長 大株主 大川 246上海支局長 藩建国 何永堅校長
外省ハンさんは、上海以外の各都市を統括するディーラーで、
各都市のエステサロン10社くらいを取りまとめて、
日本人技術者を1人ずつ常駐させるというシステムを
構築する代表者です。9月に最終的な打ち合わせを控え、
懇親を計っています。
打ち合わせは、食事をしながら和気藹々と和やかにスタート致しました。
打ち合わせ内容は、ハンさんの考える戦略と大川・上海支局長の藩さんの考える戦略を
ディスカッションし、お互いの良い意見を出し合い、打ち合わせは3時間に及びました。
私たちにとってハンさんは、中国内の様々な情報などを助言して頂ける
重要なキーマンで、今までの上海での活動に、いろいろ助けて頂きました。
今後の展開が楽しみです。
7月20日、上海専門大学機関にて4日間に渡り、
大川がヘアセミナーを行いました。
受講生は、80名ほどで各サロンの経験年数8~10年の
キャリアの店長クラス・オーナーが受講して頂けました。
参加者の中には遠くの方の西安・成都・北京・新彊・広州からの
参加者がおり、仕事に対する積極的な姿勢が伺い知れました。
プロジェクターを使用して、様々なヘアスタイルを画面に映し出し、
それぞれのヘアスタイルの細部について解説・説明をしました。
最初は受講生の方々は、ステージの下で椅子に座って大川の技術を
見ていたのですが、ボルテージが段々上がってくると椅子から離れ、
ステージ上まで上がってきて至近距離で技術を見始めました。
日本ではあまり見られない光景ですが、技術を盗もうという情熱が
そうさせたのでしょう。 実習では、スライドカット技法・ストロークカット技法に関心が集まり、
それらのカット技法を中心に実習が行なわれました。
なお、同時にセットアップの授業も行なわれましたが、
大川が古家を246スタッフとして紹介をし、古家が講習を担当しました。
古家は、セットアップ・メイクにおいても、数多くのCM・映画・雑誌を担当し、
日本的な曲線美を技術披露して、大反響でした。
古家も学校の講師に就任して欲しいという依頼があり、
快く承諾致しました。
とても、私たちにとっても、受講生たちにとっても、満足した
ヘアセミナーになったと思います。
熱心に受講する生徒の方々
古家の授業風景 古家の授業風景
モデル 先生 古家
学校関係者と7月末に、第1回目の日本側技術者による
授業の大成功に伴い、パーティーが開催されました。
出席者は、学校関係者 及び その家族・学校の株主を含め、
約30名くらいで催され、食事・お酒を交わしながら
両国の理美容を称え合うパーティーとなりました。
学校関係者の方々は、こちらの日本人技術者の
授業内容に対して、かなりの高評価を頂いた模様で、
学校関係者にとっても、生徒さんにとっても、非常に有意義な
授業になったものと確信しております。
まだ第1回目のセミナーが終わったばかりです。
次回も学校関係者・生徒の皆様・学校の株主の方々に、
更に喜んで頂けるような有意義な授業を
プレゼンテーションしたいと考えております。
SINO SPA蔡社長 何校長 大川
蔡夫妻 大川 何校長の父 大川
パーティー出席の女性の方々 パーティー出席の女性の方々 何校長 副校長
6月11日、上海側はSINO SPA夫妻・上海宝丽职业培训学校校長夫妻・SINO SPAの文夫人が社長を務めるエステチェーンの筆頭株主の7名と、大川が代表を務める日本側関係者6名が、ヘアとシェービングエステの業務に関わる今後の展開についての打ち合わせが一同集まって行われ、その後食事会に移り、通訳3名を含め文化・風習等、様々な話題が飛び交う非常にグローバリズムを感じた1日でした。
翌日には、社長の実家に招待頂き、社長のお子様たち・ご両親を紹介して頂き、家族を大切にする文化を心から感じ、社長の懐の深さを思い知った出来事でした。
今回は7回目の打ち合わせでしたが、次回は7月19日に行われることが決定しています。
また7月20日から大川が専門大学機関で4日間の授業を行うことも決定しています。
日本人技術者 メニュー表
食事会の出席メンバー 蔡社長と日本人技術者
蔡社長夫人がオーナーを務める
エステチェーンの大株主を囲んで
校長 蔡社長 246上海支局長 大川
蔡社長が招いてくれた実家 蔡社長が招いてくれた実家の部屋
校長夫妻 SINO SPA夫妻
246上海支局長 大川
蔡社長夫人とお子様を囲んで
6月13日に上海で多角的に様々な事業を展開するニーシャン会長が株主を務める上海で絶大な人気を誇るステーキジャズライブバーでパーティーがあり、大川氏を含めた日本側関係者が招待をうけました。
中国でも有名なプロミュージシャン達がライブを行う中、日本の曲が流れはじめ、ニーシャン会長が一緒に歌いましょうと声をかけて頂き2人で北国の春を恥ずかしながら久しぶりに熱唱した次第です。ニーシャン会長はとても親日派で、海上会との契約においても大きく力を注いでくれた人物であり、私たちとの食事会でもいつも夫人と同伴で出席して下さり、感謝の一言では言い尽くせないお人柄です。
また夫人にシェービングエステのモデルになって頂き、私たちを信用信頼して頂いていることに、いつも感動を与えてくれる夫人です。
ニーシャン海上会大株主と大川① ニーシャン海上会大株主と大川②
ニーシャン夫人と日本人技術者 ニーシャン夫人と
レストランオーナー夫人を囲んで
ニーシャン夫妻と一緒に ニーシャン夫妻と246上海支局・大川
親友のレストランオーナーと大川 不動産社長と大川
中国で最も有名なサックス演奏者と
日本人技術者
大川とニーシャン夫人